自衛隊の豪雨派遣終了について、産経ニュースから

皆様お疲れ様です。ピースです。
少しずつ空気が乾燥しだし朝晩は少し冷えるようになったかと思えば、また蒸し暑さが戻ってくるという感じながらも、季節の変わり目になりました。
くれぐれも、体調には十分お気をつけてお過ごしください。
そして、私は23日から世間より少し遅めの夏休みですが、台風も心配なところです…

さて、本題は先月の西日本豪雨に関する話題ですが、8/19の産経2面より。 “自衛隊の豪雨派遣終了について、産経ニュースから” の続きを読む

【参加報告】 5/19教育を良くする神奈川県民の会 伊勢雅臣氏講演会「世界が称賛する日本の教育」(2)

建国から約150年間に書かれた「成功に関する文献」は、誠意、謙虚、誠実、勇気、正義、忍耐、勤勉、質素、節制、黄金律など、人間の内面にある人格的なことを成功の条件に挙げている。私はこれを人格主義と名付けた。中でもベンジャミン・フランクリンの自叙伝は圧巻で、特定の原則と習慣を深く内面化させる努力を続けた一人の人間の姿が綴られている。
この人格主義が説いているのは、実りのある人生には、それを支える基本的な原則があり、それらの原則を体得し、自分自身の人格に取り入れ内面化させて初めて、真の成功、永続的な幸福を得られるということである。
ところが、第一次世界大戦が終わるや人格主義は影をひそめ、成功をテーマとした書籍は、いわば個性主義一色になる。成功は、個性、社会的イメージ、態度・行動、スキル、テクニックなどによって、人間関係を円滑にすることから生まれると考えられるようになった。
ーーー
しかし、個性をもてはやす数々の「成功に関する文献」では、人を操るテクニック、ひどいときには明らかに騙しのテクニックさえ紹介されていた。相手が自分を好きになるように仕向けたり、自分が欲しいものを得るために、相手の趣味に興味があるかのようなふりをしたり、はたまた高圧的な態度で恐がらせ、人を利用するテクニックである。

(スティーブン・R・コヴィー『完訳7つの習慣』より)

皆様お疲れ様です。ピースです。

皆様もそうかもしれませんが、サッカーワールドカップの観戦で寝不足です…
生活のリズムは、何とか正常に保ちたいものです。

さて、本題は伊勢先生の講演会の報告の続き…

【参加報告】 5/19教育を良くする神奈川県民の会 伊勢雅臣氏講演会「世界が称賛する日本の教育」(1)


“【参加報告】 5/19教育を良くする神奈川県民の会 伊勢雅臣氏講演会「世界が称賛する日本の教育」(2)” の続きを読む

【参加報告】 5/19教育を良くする神奈川県民の会 伊勢雅臣氏講演会「世界が称賛する日本の教育」(1)

皆様こんにちは。ピースです。

少しずつ暑くなってきたと思ったら、梅雨に入り、なんだか夜は半袖にタオルケットでは肌寒く感じる日が続きますね。
皆様も風邪などひかれぬよう、くれぐれも気を付けてお過ごしください。

さて、本日の本題。
前回、「そろそろスタプラや読書ログばかりではなくて、このブログの固有記事にも力を入れないと」ということを申し上げておりましたので、今回はその中でもなるべく早く消化したいと思いつづけていながら、放置していた話題です。
1ヶ月くらい間が空いてしまったのですが、去る5/19(土)は、かながわ労働プラザにて行われた伊勢雅臣先生の講演会「世界が称賛する日本の教育」に参加してきました。 “【参加報告】 5/19教育を良くする神奈川県民の会 伊勢雅臣氏講演会「世界が称賛する日本の教育」(1)” の続きを読む

【活動報告2本立て】4/14街頭情宣「いまこそ若者から改憲議論を」@渋谷駅前&5/3「第20回公開憲法フォーラム 今こそ、憲法改正の国会発議を」@砂防会館

皆様こんにちは。ピースです。
GWももう過ぎましたが、皆様お楽しみになりましたか?
私は「今のうちに片付けておきたい」と思うことが色々積んでいましたが、「仕事とは頭の少し違う場所を使う」ということができて、有意義な休みになったかと思います。
ただ、普段行かない場所に行くなどで心身ともに疲れていたのか、今日は体調を崩して会社をお休みすることになりましたが…

さて、本日はそんなGW中に参加したものも含めて、活動報告二本立てです。 “【活動報告2本立て】4/14街頭情宣「いまこそ若者から改憲議論を」@渋谷駅前&5/3「第20回公開憲法フォーラム 今こそ、憲法改正の国会発議を」@砂防会館” の続きを読む

TOKIO山口氏の一件、そして珍しくテレビ番組のお話も

皆様お疲れ様です。ピースです。
うーん、なかなか更新頻度を上げることがままならない状態で、GWを目前にしています。

で、今回の更新では、私自身の近況とも絡む別の話題を書こうかと思っていたんです。
が、近日、「あの番組」の話題を取り上げようと思っていたところ、負の方向でタイムリーなトピックが出てきてしまいましたので、今日の本題はそちらにします。
Web産経ニュースの記事より。 “TOKIO山口氏の一件、そして珍しくテレビ番組のお話も” の続きを読む

ものすごく今更ながら^^;平昌オリンピックの話題と、それを通して見る日本の大マスコミ・「知識人」達の程度の低さ

皆様こんにちは。ピースです。
繁忙期明けですが、早速新入社員の配属が近づいていたり、工期延長した業務の対応に追われたりと、なかなか大変です。
でも、これも「充実している」ということの裏返しですね。

さて、今日は久々に本音の意見を書き連ねる記事です。
というか、これもずっと書きたかったのですが、時間に追われていて文章がまとまらず、最終的に年度までまたいでしまいました。
内容は、タイトル通り平昌オリンピックについて。
“ものすごく今更ながら^^;平昌オリンピックの話題と、それを通して見る日本の大マスコミ・「知識人」達の程度の低さ” の続きを読む

「労働環境」この厄介な問題を、どう考えるか?

これまで人々は、こう言いつづけてきました。
「搾取する者が存在するために、多くの人たちが奴隷のようにして生きている。搾取する者たちはけしからん」
しかしいまや、正反対の判断から、このように言う人々も増えてきました。
「奴隷のようにして生きている人たちがいるために、搾取する者が必要とされている。奴隷のようにして生きている人たちこそが問題なのだ」
じつをいうと、搾取する人たちと搾取される人たちは、たがいに協力し合っている人たちなのです。
そしてかれらは、どちらもつねに苦悩を手にし、その責任を相手側に向けていますが、実際に悪いのは自分たち自身にほかなりません。
深い理解の持ち主たちは、搾取する側が誤ってもちいているパワーと、搾取される側の弱さが、同じ法則にしたがって類似した結果を導き出していることを知っています。深い愛の持ち主たちは、自分の方こそが被害者だと主張するかれらを眺め、どちらの側にもつくことなく、双方に同等の同情を寄せています
人間は、あらゆる身勝手な欲望を放棄しているとき、搾取する側、される側のどちらにも属していません。そして、その時人間は真に自由な状態にあります。

(ジェームズ・アレン『「原因」と「結果」の法則』より)

皆様おはようございます。ピースです。
仕事始めとなりましたが、いきなり3連休ということで、まだそんな感じがありませんね。
“「労働環境」この厄介な問題を、どう考えるか?” の続きを読む

サイバー攻撃問題を通して、「安全管理という仕事」を考える(2)

皆様お疲れ様です。ピースです。
本日は天長節。
今上陛下84歳のお誕生日です。

そして、私もいよいよ公私ともに年越しの準備で忙しくなり、「年末」という感じになってきましたね。

本題は、前回の続きです…

が、本来書こうと思っていたことの前に、今週、タイムリーな話が来たということで。
12/18産経新聞1面より。 “サイバー攻撃問題を通して、「安全管理という仕事」を考える(2)” の続きを読む

サイバー攻撃問題を通して、「安全管理という仕事」を考える(1)(ついでに、国家試験の合格報告も)

皆様こんにちは。ピースです。
早いもので、本年ももう残り2週間ほどとなりましたね。

今回は、Wordpressブログに移転してから初の、エントリ分割で一連のテーマを取り上げる形式です(今回は多分2エントリですが)。
内容は、以前の読書ログのレビューまとめの追加コメントにも書き、そして先日もやると言いながら放置していた、サイバー攻撃に関する話題です。

これまたもう2ヶ月近く前の記事になってしまいましたが、10/26産経新聞3面より。 “サイバー攻撃問題を通して、「安全管理という仕事」を考える(1)(ついでに、国家試験の合格報告も)” の続きを読む

【参加報告】緊急集会 尖閣・沖縄そして台湾 ~中国の侵略・覇権を断乎阻止しよう~

皆様おはようございます。ピースです。
今日は、いつもと一味違う前置きから。

将棋棋士の羽生善治さんが、永世7冠を達成されましたね!
7冠独占を達成されたときは私はまだ小学生でしたが、かなり話題になりましたので、割と鮮明に覚えています。
しかし、「独占」という短期間のインパクトだけでなく、「永世位」という、タイトルを保有し続け、あるいは何度も獲得できる実力を保たなければ獲得できない称号を全タイトル(最近タイトルに昇格した叡王は除きますが)で取るというのは、凄いという言葉しか出ません。
私も、「まだまだ上を目指す」という気持ちを、いつまでも忘れないようにすることが大事だと教えていただいた気がします。

さて、本題は、参加からもう1ヶ月近くも経ってしまったのですが、11/11に行われました、「緊急集会 尖閣・沖縄そして台湾」への参加報告です。
“【参加報告】緊急集会 尖閣・沖縄そして台湾 ~中国の侵略・覇権を断乎阻止しよう~” の続きを読む