本ブログ最大のタブーだった、私の「男女観」のお話(1)-ブログタイトルの変更に併せて

皆様お疲れ様です。ピースです。

梅雨の真っただ中ですが、特に東京は昼夜の気温の寒暖差も大きく感じますね。
私は毎年、この時期は業務と並行して、「すぐにお金にはならなくとも、いわば『基礎体力』として鍛えておくべき要素」を(個人・組織いずれのレベルでも)鍛え、向上させる時期という感じですし、今年もかなりそんな色が強い雰囲気です。
皆様も、体調にはくれぐれも気を付けてお過ごしください。 “本ブログ最大のタブーだった、私の「男女観」のお話(1)-ブログタイトルの変更に併せて” の続きを読む

【活動報告】第21回公開憲法フォーラム 風雲急を告げる東アジア情勢 憲法審査会の存在意義を問う!

皆様こんにちは。ピースです。

本日は母の日です。
私は実家に帰ったときに何かしようかという話になっていましたが、その後、父の日、それに両親の誕生日とも併せて、旅行にでも行こうかという感じになりました。
…ただ、それも事情ありでなかなか難しそうですが–;

さて、本日は令和初の活動報告。

前回のエントリにて申し上げましたとおり、去る5/3は、昨年も参加した「公開憲法フォーラム」に参加してまいりました。 “【活動報告】第21回公開憲法フォーラム 風雲急を告げる東アジア情勢 憲法審査会の存在意義を問う!” の続きを読む

新元号「令和」

皆様お疲れ様です。ピースです。
年度末繁忙期を、無事に(?)乗り切りましたが、近況やスタプラの記録報告は次回以降に回します。
あと、このブログには、エイプリルフールネタなどというものは一切ございませんw
(毎年言っていることですが、今年は特に強調しておかねば…ww)

今日の本題は、何といっても、タイトルの通り。 “新元号「令和」” の続きを読む

平成31年新年のご挨拶+平成30年12月studyplus記録

このブログをお読みの皆様、あけましておめでとうございます。
ピースです。

改めまして、昨年は読者の皆様方にも大変お世話になりました。

私は、この年末年始は帰省でしたが、昨日戻ってきました。
会社の休みは例年1/4までなので、今年の仕事始めは1/7なのですが、
箱根駅伝を見終えると正月休みが終わった感じがするんですよね。

そんなわけで、先月のスタプラ記録報告から。

studyplus

私ピースの記録は、こちらです。

“平成31年新年のご挨拶+平成30年12月studyplus記録” の続きを読む

今上陛下85歳、平成最後の天長節一般参賀へ

皆様こんにちは。ピースです。
前回の国土強靭化の話題もまだ続きがありますが、今回は一旦別の話題を挟みます。

クリスマスも過ぎ、今年も残すところあと1週間を切りました。
世間は、早い所だとハロウィンが終わればもうそんな雰囲気になっていたお店なども、ちらほらある感じでしたね。

…そんな中、こちらはタイトルの通りの話題。
何か、以前からこんな書き方ばかりで、もうマンネリもいいところな気がしますが…(^^;;

本年も、天長節の一般参賀に行ってまいりました!

引用元は、12/24の産経新聞1面。

“今上陛下85歳、平成最後の天長節一般参賀へ” の続きを読む

近況報告

皆様お疲れ様です。ピースです。

えーと、前回の更新から1ヶ月以上経ってしまいました。

先月~今月初めは、業務関係での出張・残業・休日出勤続き、そして国際会議(場所は日本国内でした)や社内研究会での論文発表と、かなりきつい1ヶ月でした。 “近況報告” の続きを読む

このブログに突如、大量のアクセスが発生しました。一体何があったのか!?

皆様お疲れ様です。ピースです。
暑い日々が続いていますね。
今回の水害の被災地でも、ボランティアの方が熱中症で倒れたというニュースを度々見ます。
皆様も、くれぐれも気を付けてお過ごしください。

さて、今日の本題は、前回のエントリの前置きでお話していたことです。
実は、前々回のエントリ

土木学会による南海トラフ地震被害予測の話題


を投稿した日から数日間ほど、このブログに大量のアクセスが発生していました。 “このブログに突如、大量のアクセスが発生しました。一体何があったのか!?” の続きを読む

【参加報告】 5/19教育を良くする神奈川県民の会 伊勢雅臣氏講演会「世界が称賛する日本の教育」(2)

建国から約150年間に書かれた「成功に関する文献」は、誠意、謙虚、誠実、勇気、正義、忍耐、勤勉、質素、節制、黄金律など、人間の内面にある人格的なことを成功の条件に挙げている。私はこれを人格主義と名付けた。中でもベンジャミン・フランクリンの自叙伝は圧巻で、特定の原則と習慣を深く内面化させる努力を続けた一人の人間の姿が綴られている。
この人格主義が説いているのは、実りのある人生には、それを支える基本的な原則があり、それらの原則を体得し、自分自身の人格に取り入れ内面化させて初めて、真の成功、永続的な幸福を得られるということである。
ところが、第一次世界大戦が終わるや人格主義は影をひそめ、成功をテーマとした書籍は、いわば個性主義一色になる。成功は、個性、社会的イメージ、態度・行動、スキル、テクニックなどによって、人間関係を円滑にすることから生まれると考えられるようになった。
ーーー
しかし、個性をもてはやす数々の「成功に関する文献」では、人を操るテクニック、ひどいときには明らかに騙しのテクニックさえ紹介されていた。相手が自分を好きになるように仕向けたり、自分が欲しいものを得るために、相手の趣味に興味があるかのようなふりをしたり、はたまた高圧的な態度で恐がらせ、人を利用するテクニックである。

(スティーブン・R・コヴィー『完訳7つの習慣』より)

皆様お疲れ様です。ピースです。

皆様もそうかもしれませんが、サッカーワールドカップの観戦で寝不足です…
生活のリズムは、何とか正常に保ちたいものです。

さて、本題は伊勢先生の講演会の報告の続き…

【参加報告】 5/19教育を良くする神奈川県民の会 伊勢雅臣氏講演会「世界が称賛する日本の教育」(1)


“【参加報告】 5/19教育を良くする神奈川県民の会 伊勢雅臣氏講演会「世界が称賛する日本の教育」(2)” の続きを読む

【参加報告】 5/19教育を良くする神奈川県民の会 伊勢雅臣氏講演会「世界が称賛する日本の教育」(1)

皆様こんにちは。ピースです。

少しずつ暑くなってきたと思ったら、梅雨に入り、なんだか夜は半袖にタオルケットでは肌寒く感じる日が続きますね。
皆様も風邪などひかれぬよう、くれぐれも気を付けてお過ごしください。

さて、本日の本題。
前回、「そろそろスタプラや読書ログばかりではなくて、このブログの固有記事にも力を入れないと」ということを申し上げておりましたので、今回はその中でもなるべく早く消化したいと思いつづけていながら、放置していた話題です。
1ヶ月くらい間が空いてしまったのですが、去る5/19(土)は、かながわ労働プラザにて行われた伊勢雅臣先生の講演会「世界が称賛する日本の教育」に参加してきました。 “【参加報告】 5/19教育を良くする神奈川県民の会 伊勢雅臣氏講演会「世界が称賛する日本の教育」(1)” の続きを読む