500円玉貯金

財布に入っている500円玉は基本的に使わない、その日のうちに500円玉専用の貯金箱に入れる。
こう決めておくと、おつりで500円玉が渡されたときに、「あ、500円玉が来たな」と思います。
「あ、500円玉が来たな」-たったそれだけですが、その500円玉に気を向けるきっかけが生まれます。
財布に500円玉が何枚か入っていると、「ああ、今日は500円玉がよく来る日だな」などと思う。財布の中に500円玉がただあるのではなく、存在感がグンと増すのです。
500円玉貯金には、小さなお金にも気を向けられるようになること以外にも、うれしい特典がいくつかついてきます。
一旦500円玉用の貯金箱に入れたら、そのお金はないも同然と考えます。一方で日課として、財布に500円玉があったら必ず貯金箱に入れる。
すると、ある時ふと気がつくと、合計5万円ほどのお金がいつの間にかたまっていることもあるのです。
(亀田潤一郎『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』より)

500円玉貯金で重要なのは、貯金箱選びです。
100円ショップでもよく見かけますが、貯められるポイントは、簡単には開けられないものを選ぶことです。
貯金箱を買って貯金していても、手持ちがなくて貯金箱を充てにしてしまっては、中々貯められません。
簡単に開けられないタイプ、つまり蓋がない缶タイプが最適です。
缶タイプなら、入口だけで、出口がないため缶切りがないと開けることができません。
お金を出したくても、缶切りで開けるかどうするか…と、葛藤があり、しばらく悩みます。
缶切りで開けるということは、意外にハードルが高いものです。
そのうち、貯金箱を開けることを諦めて、他の方法を考え始めるでしょう。
(Kao/MBビジネス研究班『ADHDのマル秘トレーニング』より)


皆様お疲れ様です。ピースです。
まだまだ、豪雨対策の話はこれからが本番なのですが、今日は別のお話。

このブログをお読みの皆様は、意識して「自己管理」をされていることって、何かありますでしょうか?

「自己管理」の中でも、何よりも注目されるものは「健康」と「時間」と「お金」の3要素ですよね。
「健康」と「時間」のお話は、プチ朝活がそれにあたると思いますので、次は「お金」のお話です。

前回、ポイントプログラムに参加したお話をしましたが、私自身の身分はもちろん、国交省や地方自治体のお役人さんを主な顧客とする会社の社員です。
(ちなみに、就業規則上は副業は完全禁止ではありませんが、もちろん「会社の業務への支障がある場合は×」という主旨のことは明記されています。例えば、「裏でYoutuberやっている」とかいう人は、多分いないと思うけど、まあいてもおかしくはないですw。ただし私自身は、「現金は心理的にハードルが高いのでポイントにした」という話のより具体的な事項の一つが、それにあたりますね)。
なので、当然ながら個人の能力や組織の業績による変動はあるものの、収入の大枠は決まっています。
その中でやっていけることと言えば、上記の変動の部分で頑張って「収入を増やす」ということもそうなのですが、もう一つは「支出を減らす」事ですよね。
そして、本日の冒頭引用の1つ目、亀田氏の本につきましては、こちらで読書ログのレビューを書いており、

平成31年1月20日~令和元年5月31日 読書ログレビューまとめ


その中で

表題の答えは、一行で要約すると「お金を大事に扱うのに適しているから」ということになるでしょうか。
「稼ぐ」という単語があるこのタイトルだけだと「収入を増やす」ことに重きを置いている印象ですが、本の中では「支出を減らす」ことについても、というかむしろそちらに重きを置いて書かれている感じです。

ということを書きました。

で、私は1年半くらい前から、引用した2冊の本で勧められている500円玉貯金を始めていたのですが、つい先日、それがいっぱいになりました。
…「先日」といっても、1ヶ月半以上も前ですが^^;;

用途に関しては、

  • スーツの新調
  • スマホの買い替え
  • 新しいテレビとブルーレイレコーダーの購入

という感じです。

ツイッターでも書いた通り、達成感もありますし、「どうしても無駄遣いしてしまう」という皆様には、お勧めできる貯金法かと思います。
「自己管理」と言いながら、半分お遊び的なお話になりましたが、本日は以上です。

よろしければ、1日1回応援クリックをお願いします。

人気ブログランキング

ブロトピ(ブログサークルSNS)
ブロトピ:今日の学問・教育情報
ブロトピ:ブログ更新のお知らせはこちらで!
ブロトピ:こんな記事あります
ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:進捗報告
稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?
ADHDのマル秘トレーニング。部屋が片付く、遅刻がなくなる、貯金ができる、心が軽くなる!!
購入はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA