速聴の勧め

皆様こんにちは。

このブログ、今年に入ってから色々な話題を取り上げるようになりました。
それで、タイトルが徐々に長くなる傾向にあったので、今日はたった5文字のタイトルで個人的に何となく違和感を感じますw
そして、自己啓発に関する話題も、これまた結構久しぶりな気がします。

この「速聴」という言葉。

「速読」はよく聞いても、こちらはあまり聞かないという方も多いかもしれません。
(実際、私のPCでも辞書登録しないと変換できませんでしたし…)

詳細は、こちらのHPをご参照ください。

私は以前から、英語のオーディオブックを倍速で聞くとかいうことをやっています。
やったことのある方ならもうお分かりだと思いますが、1.5~2倍速でも耳が慣れると、等速で聞いたときに凄くゆっくりに聞こえるんです。
この効果は、結構馬鹿にできないと思います。

やり方についてですが、私が利用したものをいくつか。

まずは、スマホのアプリ。
私はAndroidアプリのxspeedplayerを利用しています。
これで4倍速までの再生ができます。
(ちなみに、ibooksは2倍速までのようですが、iOSで同様のことができるアプリはあるでしょうか?)

次に、CD付属の本を2冊。
いずれもあさ出版の本です。

クラシック、オペラ、落語が等速~64倍速まで収録してあるCD付きの本です。
速聴以外にも「聖徳太子の耳」という並列思考力強化のための音源とか、トレーニング後のリラックス用のbgmも入っています。

斉藤英治『聞くだけで速読ができるCDブック』

こちらは2倍速、3倍速、4倍速、そして10倍速で文章の音読を収録したCDが付属しています。
耳で聞きながら、目を動かして速読力を鍛えるという主旨の本です。
レビューでも触れられていますが、題材があのスティーブン・コヴィー『7つの習慣』のアレンジというのも、個人的に良いと思う点です。
ただ、私自身は今のところ、速読ができるようになった気はあまりしないのですがww

あとは、音声読み上げソフトでしょうか。
ただ、私はオーディオブックを自炊したことはないので、やってみたい方はご自身で調べてみてください。
というか、私も音声収録して見るといいかなあと思っている本は、何冊かありますw

同じインプットでも、「聞く」のは、「読む」のと比べて、最初の抵抗感が小さいとか、満員電車の中でも比較的やりやすいとか、そういうメリットがありますよね。
そんなわけで、これは皆様にも是非お勧めしたいです。

よろしければ、1日1回応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

主催サークル(ブログサークルSNS)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA