【参加報告】記念艦「三笠」LIVE!「山口采希のうたひろば・記念艦三笠」

皆様こんにちは。もうすぐ6月ですね。
夜もだんだん冷えにくく感じてきているので、私はもう冷却シートを額に貼って寝ています。

本題ですが、昨日5/29は、記念艦「三笠」LIVE!「山口采希のうたひろば・記念艦三笠」に参加して来ました。


いやぁ、凄かったですね。

…すいません、いきなり小学生並みの感想でw
私のブログをずっと読まれている方はお分かりかと思いますが、普段はあんまりこういう書き方はしないんですけどねw

山口采希さんと言えば、このブログをお読みの皆様の中にはご存知の方も多いと思いますが、「空と海の向こう」で有名になったシンガーソングライターです。
で、実は、私にとっては采希さんの歌を生でお聴きしたのは今回が初めてではありません。
というのも、昨年の「終戦70年若人の集い」の時に、最後に「ふるさと」を歌ったと書いていますが、その時の先導歌唱をされていたんですよね。
それで、彼女の歌う戦時中のころの歌とかは、一度は色々聞いてみたいなあという気持ちが前々からあったもので、今回のイベントに前売り券を購入して参加させていただきました。
改めて、感想を軽く述べておきますと、「先人の思いを受け継ぐ」と一口に言っても、それには「今に生きる人の数だけ形がある」のだろうなということを思わされましたね。
そんな意味では、私にとっても、「普段の仕事はもちろんのこと、このブログに書く文章もより良いものにしていくために、もっと勉強し、そしていろんな思いを伝えられるようになりたい」という気持ちも湧いてきました。
こんな感じで、本当に、横須賀まで足を運んだ価値のあるライブだったと思います。
最後に、当日の配布資料と現地で撮影した写真をあげておきます。
が、すいません。配布資料の方の左側部分の文字が判読しづらいのは、どうコントラスト調整をやってもこれが限界でした。
でも、そんなに大事なところが読めないのは勿体無いので、同じ内容はこちらで読めます、とご紹介しておきましょう。

DCIM0057DCIM0049

よろしければ、応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA