平成29年11月 Studyplus記録

皆様こんにちは。ピースです。
12月です。
本年も残すところ、あとひと月となりました。
公私ともに年越しの準備ということで大変になるかと思いますが、読者の皆様とともに頑張っていきたいと思います!
ただし、本格的に冷えるようになってきましたので、皆様もくれぐれも体調にはお気を付け下さいね。

さて、本題は、先月1ヶ月のstudyplus記録の報告です。
こちらの報告も、移転後は初めてですね。


私ピースの記録は、こちらです。

参考書・書籍名 時間
わたしを離さないで(ハヤカワepi文庫) 2h55m
量子コンピュータ―超並列計算のからくり(ブルーバックス) 1h00m
3手詰ハンドブック 0h10m
向上心(知的生きかた文庫) 0h30m
はじめて学ぶ環境計量士試験 騒音・振動関係 4h00m
基礎からの環境計量士 騒音・振動関係 合格テキスト 3h55m
環境計量士国家試験問題の正解と解説“第39回”〈平成25年3月実施〉 4h40m
JEMCA準備講座配布教材 0h55m
資格試験に超速で合格る勉強法 1h45m
鬼トレ・Nバック課題 1h20m
速読・速聴・右脳鍛錬 6h30m
産経新聞 1h15m
合計 28h55m

総時間数は10月より少し減りましたが、本流の業務での仕事量が増えたうえ、投稿論文の査読による修正もあった中で、時間を確保できた方だと思います。

11月はおよそ29時間のうち、半分弱の13時間半を計量士の勉強に当てました。
その中の一つで、配布資料での勉強を記録しているJEMCAの準備講習会ですが、17(金)午後~19(日)の2日半の勉強会に参加しました。
基礎的な学力と実務的な知識・応用能力、どちらも必要な資格ということでなかなか大変ですが、試験まであと3ヶ月、仕事の忙しい中でも、時間を作り出していきます。

そして、今月はノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロ氏の小説『わたしを離さないで』も読んでいます。
「読んでいます」というよりは、11月の読書ログ課題図書だったので、本当は昨日までに読破してレビューまで書いておきたかったんです。
まあ、上記のような事情もありだったので、しょうがないとは考えていますが、これは年内には必ず完了するようにします。

もう一つ、時間を多く割いたのは速読・速聴・右脳鍛錬ですが、10月の記録で申し上げていたCDブックによる倍速音源などだけでなく、積み本や既読の本を使った速読の練習の時間もこちらに記録しています。
インプットは高速化しながらでも、知りたいことを意識して読んだり聴いたりすると、その部分を聞き取る・読み取るということは出来るようになり始めた感じですね。

以上、11月のスタプラ記録でした。

よろしければ、1日1回応援クリックをお願いします。

人気ブログランキング

ブロトピ(ブログサークルSNS)
ブロトピ:今日の学問・教育情報
ブロトピ:ブログ更新のお知らせはこちらで!
ブロトピ:こんな記事あります
ブロトピ:ブログ更新しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA